• +359 888 651 393; +359 885 698840

usb c モニター mac 4

©Copyright2020 ウサノ通信.All Rights Reserved. 「usb-c」の入力端子を搭載しているモニターも増えてきましたよね。 「usb-c」を搭載したモニターを、対応したパソコンに接続すると、ケーブル一本で映像や音声を転送できるだけでなく、モニターからパソコンに電源の給電ができたり、usbハブ機能を利用できるようになります。 また、搭載PCの絶対数が増えたので、PC用ディスプレイの中でも『USB Type-C』に対応したものが自ずと増えてきました。, 特に、Mac系(MacBookやMac miniなど)を使っているユーザーにこそ、USB Type-C対応ディスプレイをオススメできると思います。その主な理由が、以下の2つです。, USB Type-C端子は単なるUSBではなく、映像出力や電源供給などの機能も兼ね備えた“魔法の端子”です。簡単に言ってしまうと、PCとディスプレイをケーブル一本でつないで、ディスプレイ兼ドッキングステーションとなる感じです。, Apple系デバイスの場合はそこまで気にしなくてもよいのですが、この『USB Type-C』という規格は、その多機能な特性上、仕様がかなり厄介です。詳細については、以前書いた記事を参考にしてみてください。, 最近のMacBook系(MacBook・MacBook Air・MacBook Pro)は、すべてUSB Type-Cからの電源供給になりました。, 要するに、USB Type-Cディスプレイ(ディスプレイ側のUSB Type-Cが、電源供給対応でないとダメなので注意)に接続するだけで、ACアダプター(電源供給)も兼ねてくれるということです。スタイリッシュさを求める傾向にあるMacユーザーには、うってつけなハズ。, 決して安くはない買い物なので、せっかく購入するならこだわりたい。なので、今回は以下のような選考条件を設けてみました。, 先程、一瞬だけ触れたのですが、USB Type-CディスプレイにあるUSB Type-C端子の電源供給量は、機種によって異なります。, このUSB PDについては、低いものだと15W程度、高いものだと90W程度の出力があります。本当にディスプレイによってさまざまで、中には“電源供給ができない”ディスプレイも少しながらあるようです。, これでは非常にややこしい。なので、今回はMacBook系で使うことを想定して、USB PDによる電源供給が、最低でも45Wのものを選びました。, これは意外と盲点だと思うのですが、ディスプレイによってはACアダプターで電源接続するものがあります。, このACアダプターが意外と厄介で、要するにディスプレイとコンセントの間に“レンガ”があるようなもの。なので、配線も面倒になるし、見栄えも良くない。, だから、今回はAC電源内蔵型(レンガみたいなのがないタイプ)である、USB Type-Cディスプレイを選考条件に入れています。, このLG『34WK95U-W』は、おそらく現行のディスプレイで“最高峰”に部類するものです。, Thunderbolt 3搭載に、5K2Kウルトラワイド、DCI-P3カバー率98%、と何でもありなディスプレイ。お値段も高価ですが、クリエイティブ用途で使うならこれがベストな選択肢に入る気がします。特にMacユーザーに合いそう。, Philips『328P6VUBREB/11』は、比較的安価で4KとUSB Type-C入力を搭載したディスプレイ。今回紹介する中で、唯一ウルトラワイド“でない”タイプです。, 価格が7万円弱(2019年2月現在)なのも魅力のひとつですが、それに加えて、4K解像度と端子の豊富さも魅力的。USB Type-Aが4つもあるので、ドッキングステーションとしても申し分なさそうです。, ディスプレイとしてド定番のDell。その中でもDell『U3419W』は、価格と性能のバランスが良さそうな曲面ディスプレイ。, 解像度こそUWQHD(3,440×1,440)ですが、マウス・キーボードが共用できる機能(KVM機能)があったりと面白いディスプレイ。最大電力供給量も90Wなので、15インチのMacBook Proユーザーも、安心して使えそうです。, Philips『499P9H1/11』は、超がつくウルトラワイドなディスプレイ。そして…画面がデカい。, 49インチ級のウルトラワイドなディスプレイに、横が5Kな解像度。そして、有線LAN端子も搭載している、モンスターディスプレイです。そのわりに、価格はLGのもの(34WK95U-W)より安価なので、まだ手を出しやすいかも。, 今回紹介した4機種は、どれも良さそうなものをピックアップしてみました。その中でも、特に良さそうだと思うのが、LGの『34WK95U-W』です。, ディスプレイの解像度が大きくなると転送速度が気になってきます(ハブとしても使うし)が、『34WK95U-W』はThunderbolt 3入力なので、そのへんは心配しなくても良さそうです。また、色域が広いディスプレイなので、私のようにデザイン系のお仕事をしているなら、仕事にも安心して使えそうですしね。, 2018年にMacBook Airも刷新されて、新型モデルのMacBook系は、すべて『USB Type-C』搭載機となりました。なので、今こそUSB Type-Cなディスプレイの“買い時”だと思います。, もちろん、Mac系だけでなくWindowsもUSB Type-C搭載機種が増えてきました。高価なモデルだと、USB Type-Cに加えてThunderbolt 3搭載も増えてきました。なので、Windowsユーザーでもこれらのディスプレイを購入する価値は、大いにある気がします。, スマートデバイスやカメラ系の記事を担当するガジェット女史(になりたい)。8vividの中心人物なのであーる。最近のライバルは可愛いVTuberさん。最近の悩みは、ブリーチでの枝毛( ˘ω˘), ゲーム系の記事とテクノロジー関係の記事を書いていますわ。ゲームはFFよりDQ派。“まの”は苗字ではありませんよ?ねこさんの3歳上(らしい)。, ライフスタイルに関する記事を主に担当。最近はすっかり完全ワイヤレスイヤホン沼の住人に……。生まれも育ちも根っからの関西人。でも、ブログでは関西弁は控えめ。. ってことで、良さそうなUSB Type-C対応ディスプレイを、4つ探してきたぞJOJO〜♪, Mac系(MacBookやMac miniなど)を使っているユーザーにこそ、USB Type-C対応ディスプレイをオススメできる, USB Type-CディスプレイにあるUSB Type-C端子の電源供給量は、機種によって異なります, ペンデバイス論。HUAWEI Mate 40 Proは『M-Pen 2』で完成される!?, Apple M1搭載Macはどれを買うべき?—私が最廉価版MacBook Airを買った理由, Apple M1搭載Mac(MacBook Air/Pro・Mac mini)の仕様比較&注意点まとめ, 『Apple Event November 2020(One more thing)』3分まとめ, 【レビュー】RAVPower『RP-PC136』:GaNで65Wなピュア仕様USB PD充電器[PR], 『dアニメストア』vs『dアニメストア for Prime Video』—UI・UX&対応機種&画質の比較と○と×, 徹底解説!iCloudに保存された画像ってどうなるの?—『iCloud写真』と『マイフォトストリーム』と正しい使い方, 【レビュー】Beats by Dr. Dre『Beats Flex』:新型iPhoneのマストイヤホン, ノートPCの“サブディスプレイ化”を考えた…方法は6つだ!—USBやHDMI入力を使いたいの巻. ©Copyright2020 8vivid.All Rights Reserved. 【レビュー】「Nimbus+ワイヤレスゲーミングコントローラー」L3R3とiPhoneマウント搭載の新モデル!, 新型「MacBook Pro 16インチ」登場!15インチ(2019)との違いと進化点まとめ, 【比較】MacBook Pro 13 エントリーモデル(2019)とMacBook Air(2019)はどちらがおすすめ?【ベンチスコアも】, 第8世代Intelプロセッサを搭載した新型「MacBook Pro(2018)」が発売 !最大6コア・メモリは最大32GBまで増設可能, Apple M1チップ搭載「MacBook Air」がコスパ良すぎて買っちゃいそう, 【レビュー】「iPad (第8世代)」安いのに性能も必要十分なコスパ最高のiPad!, 【Apple Watch】40(38)と44(42)mmのサイズで悩む人はiPhoneを使って確認しよう!, 【iPhone】容量は64GBで足りる?失敗しない容量の選び方【11/Pro/Max】, 【2019】iPadの選び方完全ガイド【Pro/Air/mini/容量/価格/Cellular】, DisplayPort 1.4 x 1、HDMI 2.0 x 2、USB-C 3.1 Gen 1 x 1(アップストリーム、最大 60 W の電源供給に対応). MacユーザーならUSB-Cディスプレイが超絶便利。しかも、ウルトラワイドだったり。なので、その理由と良さそうなUSB-Cディスプレイを探してみました。, USB Type-C(USB-C)が搭載されたPC・Macが増えてきました。2019年現在では、USB Type-C端子の有無が購入基準のひとつになってもよいレベルです。 「USB-C」を搭載したモニターを、対応したパソコンに接続すると、ケーブル一本で映像や音声を転送できるだけでなく、モニターからパソコンに電源の給電ができたり、USBハブ機能を利用できるようになります。, これにより、配線の数が減らせてスッキリできたり、ノートパソコンをモニターに接続するときにケーブル1本だけを抜き差しするだけでよくなったりというメリットがあります。, 今回は「MacBook」「MacBook Pro」「iMac」「Mac mini」におすすめのUSB-C搭載4K以上のディスプレイをまとめてみたので紹介します!, Mac向けに開発されたディスプレイ。解像度が一般的な4Kモニターよりも高い4096×2304で「iMac 4Kディスプレイ」のディスプレイと同等の1インチ当たり219ピクセルという超微細なパネルが採用されています。, 入力端子もUSB Type-Cのみだったり、Mac専用と言ってもいいディスプレイです。, IPS、HDR対応、sRGB99%(標準値)をカバーしていることもあり、画質性能にとても優れています。, 「27UL850-W」は「27UK850-W」の新型となりますが、ほとんど変わらないため、価格の下がっている旧型もおすすめです。, EIZO製なので、他の27インチ4Kモニターよりも値は張りますが、目に優しい工夫や、回転させて縦長のディスプレイとして使うことができます。, Auto EcoViewで周囲の明るさに応じて画面の明るさを自動で調整してくれたり、約1cd/m2まで輝度が下げられるので、暗い場所で使う方にもおすすめです。, 「LG UltraFine 4K Display」と同じくMacのために開発されたディスプレイです。, 4Kディスプレイではなく、「iMac 5Kディスプレイ」と同じ5120×2880ピクセルという非常に高解像度なディスプレイを採用しています。, さらにウェブカメラとマイクロフォンを内蔵で、ビデオ通話などもできちゃう少し変わったディスプレイ。, 1つ注意点があり、「USB-C」と同じ形状のポートですが、「Thunderbolt3」なので、対応したディスプレイでないと使えません。, 31.5インチの大変大きな画面かつ、USB-C対応で、価格が6万円台からとコスパに優れたモニター。, 上で紹介したPHILIPS「328P6VUBREB/11」よりも、画質を重視したい方におすすめです。, IPSだったり、ハードウェアキャリブレーション対応に対応しているため、デザイン関係の作業をされる場合にも適しています。, USB-C対応の4Kモニターは、出たばかりのときは手の出しづらい価格帯でしたが、最近では6万円くらいから購入できるようになりました。, とくにUSB-C対応のモニターは「MacBook」との相性が素晴らしく、ケーブルが1本の抜差しでよくなるので簡単です。. Apple純正が出ないから…。 MacユーザーならUSB-Cディスプレイが超絶便利。しかも、ウルトラワイドだったり。なので、その理由と良さそうなUSB-Cディスプレイを探してみました。 Mac miniも刷新されたし、今こそ“買い”なタイミングだと思うっ! USB-C対応モニターも増えましたもんね。

アイラーセン リグ ブログ 4, Mp3 圧縮 フリーソフト 8, Final Cut Pro Iphone 動画 7, Airpods 自転車 違反 8, クラブ マン Jcw 乗り心地 5, 引き戸 交換 Diy 6, 季節 英語 覚え方 6, ガラケー 無料ゲーム アプリ 5, 進撃の巨人 嘘予告 31巻 4, 足の 専門医 兵庫県 10, Spotify シャッフルおじさん 声 23, 平成32年 西暦 変換 12, 電気 つけたまま寝る 疲れ 9, 子犬 撫でる と噛む 12, ドコモ ガラホ 通話のみ 11, ショパン 遺作 難易度 7, ダイエット 食品 モニター募集 4, マクロ 連続印刷 範囲指定 15, アイアン 適正 打ち出し角 12, 高校 2年生 英語 教科書 和訳 4, Mildom 配信者 ランキング 29, カーテンレール 色 失敗 9, ドレイク なぜ 人気 56,

No comments

© 2017 All Rights Reserved

Created by Created by Entro Solutions LTD